今年度初めての避難訓練です。

非常ベルが鳴りました。

少し驚いたけれど、あわてず赤い旗を目指して集合しました。

保育士の話を落ち着いて聞き、緊張しながらも避難します。

DSCF0002 DSCF0006 DSCN0487

今日は訓練ですが、本当の火事の時に慌てず避難できるようにするためには

訓練を積み重ねていくことがとても大事です。

 

また、フレンズ園のAED導入にあたり、

講師をお招きして、AED研修会を行いました。DSCF2163 DSCF2165 DSCF2174

AED(自動体外式除細動器)が身近な存在になり、設置場所が年々増加の傾向にあります。

毎年、救命講習会に参加させて頂いていますが、保育士も子どもたちと一緒で

積み重ねが大事です。いざ!という時に慌てず行動できるように、講習会に参加しています。

 

これからも、大切な子どもたちの命を守るために、危機管理体制を向上させていきます。