3月5日に年長組のお作法参観日がありました。上田宗箇流の大本先生と一緒に一年間お作法タイムに取り組んできました。今日はおうちの方におもてなし、少し緊張ぎみの年長さん。当日の様子をご紹介します。

ママスタッフのお母さまにはお盆やお懐紙を並べていただいたりして、たくさんお手伝いをしていただきました。

ウキウキ・ドキドキ♪

いよいよお作法参観日の始まりです。

友だちと気持ちを合わせてお作法歩きでゆっくり入場します。

座る位置の確認します。「グーが2つ分!大丈夫かな~?」

まずはあみだ様に朝のご挨拶

お母さんから子どもたちへお菓子のおもてなしです。

お母さんもドキドキの様子・・・


お家の方を目の前にとても嬉しそうな子どもたち。


どんな味がするかな~

あまくておいしいね~

今度はこどもたちから保護者の方へ座布団のお運びです。

「どうぞ、お使いください」

続いてお菓子のお運びです


「どうぞ、お召し上がりください」とご挨拶

子どもたちが運んでくれたお菓子を「おいしい♪」と

喜んで食べてくださっていました。


子どもたちのこれまでの取り組みが、目に浮かんでくる素敵なお作法参観日になりました。子どもたちのおもてなしはどうだったでしょうか?

大本先生、当日お手伝い頂いたスタッフのお母さま、そして保護者の皆様、
本当にありがとうございました。