今日は年長組の卒園参拝の日です。

西区観音にある法輪学園の本部「西念寺」の阿弥陀様に

卒園の報告をしに、子どもたちが行ってきました。

理事長先生、園長先生と一緒におつとめ

副住職先生からのお話も聞きました。

副住職先生と一緒に「命ってなんだろう・・?」と

考えました。

しばらく真剣に考える子どもたちでしたが、

「生きる力」、「生きていくこと」など、子どもたちから声が上がりました。

元気よく歌もうたいました♪

「ドキドキドン1年生」

「手のひらを太陽に」

理事長先生から阿弥陀様と一緒にに飾られている

飾りや掛け軸などについて教えてもらいました。

頭が2つ、身体が1つの「共命鳥(ぐみょうちょう)」という鳥のお話に

子どもたちも興味津々でした。


子どもたちは真剣に話を聞き、「友だちを大切にするんだ」と言っていました。

無事に卒園の報告も終わり、最後に今日のご褒美でお土産をもらいました。

もうすぐ1年です。

卒園までの日を友だちと楽しく過ごして、思い出をたくさん作りましょうね!