12月20日(土)は、年長組の生活発表会でした。幼稚園最後の楽しかった発表会の様子をお知らせいたします。
午前の部~山のくみ・海のくみ・川のくみ~

<音楽法要 重誓偈>




★各クラス子どもたちと一緒に考えて作っていった創作ミュージカル。お話も、背景画も全て手作りです。
<川のくみ ふしぎなうみのともだち>








<海のくみ ひみつの誕生日会>








<山のくみ 夢の島へようこそ!>








<ピカドンたけやぶ>










午後の部~森のくみ・空のくみ~

<音楽法要 重誓偈>




<空のくみ みんななかよし花さき山>









<森のくみ あ・い・う・え おつかい>








<ピカドンたけやぶ>









重誓偈は、長いお経をしっかりと覚え一文字ずつしっかりと歌い、とてもたくましく感じることができました。
また、各クラスの創作ミュージカルでは、一人ひとりが作品に思いを持って取り組んできました。発表会当日は、お家の方の手作り衣裳を着てやる気も倍増!!役になりきり楽しく演じている姿が印象的でした。
そして、ピカドンたけやぶ。広島で昔本当に起こったことを知り、感情をこめて元気な竹やぶを全力で演じることができました。
この、発表会を通して、友だちと一緒に心を一つにしながら取り組む大切さやお互いの存在を認め合う素晴らしさなどを感じた子どもたち。残りの園生活、3ケ月となりました。小学校進学に向けて心も身体も大きく成長していけるよう、みんなで力を合わせて楽しく過ごしていきたいと思います。発表会、そして、2学期とたくさんのご協力をありがとうございました。