幼稚園の子どもたちは夏休みでお休みですが、職員は色々な研修会に参加しています。

今日は研修は安田女子短期大学の柿岡 玲子先生をお迎えして

『自ら「体験」「発見」し、自ら「学ぶ」ための自然体験の取り組みについてⅢ』と題し

研修会を行いました。

SONY DSC

SONY

研修の「自然探検ビンゴ」を行いました。

9つのマスに幼稚園の園庭や周りの公園などの自然を探して埋めていきます。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

9つのマスにうめられたら、外に出発!

「葉っぱの下にダンゴムシいるかな?」

SONY DSC

SONY DSC

柿岡先生も一緒に外に出られて、アドバイスを下さいました。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

あみださまホールに戻って、9つのビンゴから3つ選んでオリジナルの紙芝居作りのスタートです。

SONY DSC

SONY DSC

どんな内容の紙芝居にしようかな!?

とても真剣に考えています。

SONY DSC

SONY DSC

作った後はグループで発表しました。

手作りの紙芝居を持って、記念の1枚です!

SONY DSC

SONY DSC

次はグループで一つのストーリーを作っていきます。

ペープサートをみんなで作って最後に発表です!

SONY DSC

SONY DSC

役割分担をしてペープサート作りを進めていきます。

各園の職員が集まって研修しているので、普段は関わりがない職員同士が自分の意見を伝え合い

ながら進めていきました。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

いよいよグループごとの発表です!

SONY DSC

SONY DSC

ペープサートだけではなく、自分たちが登場してお話を進めているグループもありました。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

「ありさんの散歩」

小さなありさんが主役になってお散歩も出かけています。

次はどんな動物さんが出てくるかな?

SONY DSC

SONY DSC

日々子どもたちと関わっている中で、子どもたちから学ぶことがたくさんあります。

今回の研修を通して、自ら「体験」「発見」し、自ら「学ぶ」ということの大切さを改めて

勉強になりました。

2学期からの保育にしっかりと役立てていきたいと思います。