今朝の冷え込みは一段と厳しかったですね・・・・。
今日は年長組さんが,西区観音本町にある「西念寺」へ行き,「あみださま」に「私たちは卒園します。」と報告を兼ねて参拝いたしました。

「親鸞さま」に一礼をして,本堂に集います。

本堂には,学園長先生,副住職先生が私たちを迎えてくださいました。
おつとめ「奉讃文」「ちかい」「おやくそく」音楽法要「重誓偈」「恩徳讃」斉唱と進み,副住職先生のお話を聞きました。




副住職先生は「まど みちお」の「ぞうさん」のお話をご紹介してくださいました。
「ぞうの子は鼻が長いねと悪口を言われたときに,しょげたり腹を立てたりする代わりに,一番好きな母さんも長いのよと,誇りを持ってこたえたんだ。」
「ぞうが,ぞうとして,生かされていることが素晴らしいと思っているのです。」


続いて,仏教讃歌「ありがとう」「ドキドキドン1年生」を斉唱しました。
最後に,学園長先生より,おみやげをいただきました。

卒園を前にちょっぴり緊張した瞬間でもありました。
卒園までみんなと一緒に過ごす日々が,残り少なくなりました。
今日をきっかけにきっと充実した園生活を過ごすことを私たちは願っています。
先週に行いました「こどもクッキング」の様子をご覧ください。
昨年に引き続いてほうりん農園の「井手端園長先生」にゲストティーチャーとしておいでいただきました。
【空組】





【雪組】





【虹組】





【月組】





【星組】





5日間連続でおいでくださいました井手端農園長先生,そして,下準備などでサポートしてくださいましたお母さん方,ありがとうございました。
お陰様で,広島風お好み焼きをおいしくいただくことができました。