昨日はお月見でしたね。

「お月見ってなに?」「どうしてお団子を飾るの?」と子ども達は様々な興味を持っています。

「お月見で飾るお団子はどっちでしょう?」

正解は、、、二番のお月見団子でした!

「やった~!」「せいかいした!」とガッツポーズをし、大喜びです。

 子ども達はお月見の由来や、「十五夜」とは秋においしいたべものがたくさん実ることに感謝したり、満月を見て楽しんだりすることを知りました。

 次に、お月様に届くようにみんなで素敵な歌声で歌います。

めのくみ・てのくみ・よっとのくみ「ポンポコたぬき」

みみのくみ・ろけっとのくみ「つき」

ちきゅうのくみ「おつきさま」

今日の夜はどんなお月様がみえるかな?