「石内北小学校に行くんだよね。」と今日のおもちゃランドを楽しみにしていました。

到着後、まずは一年生とご対面です。教室で待っていた一年生が拍手で出迎えてくれる中、楽しみな気持ちと緊張した気持ちで胸がいっぱいです。

お兄さん、お姉さんが一人ひとりの名前を呼んで優しく誘いにきてくれて、落ち葉やどんぐりなどを張り付けた頭飾りをプレゼントしてくれました。

一緒のグループになった一年生と自己紹介をしたりじゃんけん遊びをしたりして交流を楽しみました。

仲良くなったところで体育館へ移動し、曲に合わせて入場です。

2年生のお兄さんお姉さんが拍手で出迎えてくれました。

みんなで『夢をかなえてドラえもん』の歌をうたって、いよいよおもちゃランドの始まりです。

コインゲームやUFOキャッチャー、もぐらたたきや的あてゲームなどたくさんのコーナーが設置されてありました。

「どうやってやるのかな?」

「楽しそう~!やってみよう。」

「ひこうきを飛ばして何点にあたるかな?」

たくさん遊んだ後は、インタビューです。

「今日はどうでしたか?」の質問に、恥ずかしそうに「もぐらたたきが楽しかった。」「飛ばすのが楽しかった。」などと積極的に手をあげてインタビューに答える子どもたちでした。

最後に、ちきゅうのくみでつくったお礼の手紙を渡した後、代表で今日の当番さんが2年生から「ふきぐるま」をもらいました。

楽しかったおもちゃランドもあっという間に終わり、優しくしてくれたお兄さんお姉さんに名残惜しそうに「また遊ぼうね。」「ばいばーい」と手を振って帰りました。

園に戻ってからもおもちゃランドの話は尽きず、もらったふきぐるまを友だちとどうしたら上手く回るか話しながら「あっ、回った回った~!」と楽しみました。

時間の限られた中で、「ここのお部屋は何するところかな?」「上にもあがってみたいな。」と小学校への興味が膨らみ、一月に行われる交流会が待ち遠しい子どもたちです。今日は就学を楽しみにする良い機会となりました。