ほうりん安幼稚園にはぶどうの木があります。
6月上旬、ぶどうにつぼみができて…

花が咲きました。


もっと近づいてみると…

ぶどうの花は、こんな形になっているんですね。
やがて、花が散り、小さなぶどうの実ができました。

ぶどうの実はだんだん大きくなり、今ではこんなに立派に生長しました。




毎日ぶどうを見上げながら生長を見守ってきたこどもたちも大喜びです!!
年長組は、ぶどうの観察画を描きました。

「ぶどうの葉っぱは大きいんだね」

「ぶどうの実がぎっしりなってるよ!」

「葉っぱには線があるんだね!」

ぶどうを見上げて、鉛筆で丁寧に描いていましたよ。
「はやく紫色にならないかな?」「おいしいぶどうになりそうだね!」と
子どもたちも会話を弾ませていましたよ。
ぶどうの生長がますます楽しみですね!