今日は卒園児のみなさんが楽しみにしている土曜学校でした。
今月の土曜学校は、毎月幼稚園の礼拝の日に来て下さっている
遠藤先生のお寺、光明寺に参拝させていただきました。
久しぶりの友だちのとの再会に会話も弾んでいましたよ。


遠藤先生とおつとめをさせていただきました。


園長先生のお話を聞かせていただきました。

今日は「いのち」について、みんなで考えました。


映像を通して、
「いのち」の大切さや「いのち」を頂くということを感じることができ、

「いのちって、大切なんだなって思いました」
「大切ないのちを頂いている分、僕たちが一生懸命生きないといけないと思いました」
などいろいろな感想を聞かせてくれました。
そして、みんなでゲームをしました。
今日のゲームは、新聞紙の中から同じチームの友だちの名前を探し出すというゲームでした。
一文字10ポイントで、名前が完成すると100ポイント!
同じチームの友だちの名前を聞いて、協力して探しました。

文字を探す子どもたちは真剣です!


みつけた文字は、はさみで切り取り、白い画用紙に貼っていきます。

制限時間いっぱい、一生懸命文字を探してましたよ。
結果発表では「やったー!」と歓声も上がり、盛り上がりました!
最後に恩徳讃を斉唱して、今月の土曜学校はおしまいです。
おみやげももらって、にこにこ笑顔の子どもたちでした。
また遊びにきてくださいね!幼稚園で待ってます!