12月14日、子どもたちが待ちに待った発表会が行われました。
午前は年中組の発表会です。

宗教歌「ののさまといっしょ」、斉唱「きみのこえ」
つばき組オペレッタ「びっくりチュウチュウ!ねずみのよめいり」

クラスタイム「へんしんレストラン」

ことばあそびや、手遊びをしました。
ゆり組オペレッタ「おともだちになってね」


クラスタイム「わらべうたあそび」

ロンドン橋やなべなべそこぬけを楽しく発表しました。

たくさんの方に見てもらうことができて、年中組の子どもたちみんな、とてもはりきっていましたよ。
午後からは年長組の発表です。
音楽法要「重誓偈」


背筋を伸ばして堂々と歌っていました。
花組創作ミュージカル「みんなともだち」


色々な国の言葉や歌、遊びをみんなで考えてミュージカルにしました。けん玉やけんけんぱなど、自分の得意なことも披露しましたよ。
鳥組創作ミュージカル「なんでもじどうはんばいき」


大好きな絵本をアレンジして鳥組オリジナルの話を考えました。じどうはんばいきや、出てくるものも、自分たちで作りました。
おはなしミュージカル「ピカドンたけやぶ」
先ほどの楽しいミュージカルから、今度はヒロシマが舞台のミュージカルです。
子どもたちの表情も真剣です。


“しんじゃだめ!”“いきるのよ!”と歌詞の一言一言を大切に歌いました。
年中組も年長組もたくさんの方に見ていただき、広い舞台で楽しく発表することができました。
メモリースタッフ、アシストのお父さんをはじめ、たくさんの方にご協力いただきました。本当にありがとうございました。