10月18日(火)今日は、気持ちのいい秋晴れ。絶好の芋ほり日和。
子どもたちも朝からウキウキ・わくわく。みんな揃ってバスに乗って出発!
バスの中では、「大きなお芋を掘るぞ!」とはりきっていました。
芋畑について、芋の葉っぱを見て、「ハートの形してるね」「芋はどこ?」
と、探している子どもたち

スコップを持ってさっそく芋ほりスタート!

「なかなかでてこないよ」
もう少し!うんとこしょ どっこいしょ

やっとでてきたよ

やったー!大きなお芋でしょ

疲れたのか、帰りのバスの中では寝ている子もいましたよ。

持って帰ったさつま芋、どんなふうにして食べたのかな?